Design

デザイン
軽量化と堅牢性を両立した
高品位なマグネシウムボディ。
大切な撮影情報が一目でわかる
美しい有機ELパネル。
そして、徹底的にこだわり抜いた
薄型コンパクトデザイン。
「持つ喜び」が体感できる
360°カメラの誕生です。
マグネシウムボディ
ボディ素材には軽量かつ堅牢性の高いマグネシウム合金を採用。高い剛性を確保するとともに、シボ塗装を施し、より高級感のある外観を実現しています。
薄型軽量ボディ
レンズユニットにリコー独自の3回屈曲構造技術を採用し、徹底的に省スペース化。本格的な1.0型センサーを搭載しながら、厚さわずか24mm※の薄型ボディを実現しています。 ※レンズ部を除く。
有機ELパネル
小型ボディに有機ELパネルを搭載。電池残量、撮影モード、撮影残り枚数、F値やISO感度値などの撮影情報が一目でわかるようになりました。
Fn(ファンクション)ボタン
Fnボタンを新たに採用。本体操作で簡単に「通常撮影」と「セルフタイマー撮影」を切り替えられます。また、有機ELパネル表示の切り替えや、3種のプラグインの切り替え、消灯・消音モードへの切り替えもできます。
金属製三脚穴
より過酷な環境での使用を想定し、
三脚ネジ穴を金属製に。
優れた耐久性を発揮します。
USB 3.0(Type-C)対応
次世代規格USB3.0(Type-C)に対応し、
さらに快適な転送速度を実現。
また、コネクタが上下対称なので、
どちらの向きでも挿し込むことができます。